気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

今日は何の日?

6月5日は世界環境デー!由来は?環境省って何してる?

http://kininaru-trend.net

6月5日は、世界環境デーです。

国連が制定していますが、これは日本の提案を受けてのものでした。そして、日本では環境基本法で6月5日を「環境の日」と定めています。

環境省は知っていても、何をやっているのか、よくわかりませんよね。

そこで今回は、世界環境デーにちなみ
・世界環境デーとは?
・環境省は、どんなことをやってるの?

についてお伝えします。

最近登場した、環境省の”萌えキャラ”についても紹介します!

世界環境デーとは?

スポンサードリンク

世界環境デーは、1972(昭和47)年6月5日から、スウェーデンの首都ストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められました。この会議は、国連が初めて環境問題をテーマとした国際会議です。

この前年に、環境省の前身である環境庁が発足しました。

環境庁は、6月5日を世界環境デーとすることを提案。その後、セネガルとの共同提案によって、1972(昭和47)年12月の国連総会で世界環境デーが決定されました。

日本では、1993(平成5)年に制定された環境基本法第10条で、「事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高める」ことを目的として、6月5日を「環境の日」と定めています。

「世界環境デー」は国連総会で、「環境の日」は環境基本法で定められた日なんですね。

日本では6月を「環境月間」として、環境省や自治体などで環境関連のイベントが開催されています。その中で、もっとも人気が高いイベントが「エコライフ・フェア」。

2017(平成29)年のエコライフ・フェアは、6月3日(土)、4日(日)に、東京・渋谷の代々木公園で開催されます。

環境省は、どんなことをやってるの?

スポンサードリンク

環境省が設置されたきっかけは?

環境省が設置されたきっかけは、公害問題です。

1956(昭和31)年に水俣病が正式に確認され、1967(昭和42)年に公害対策基本法が施行、1970(昭和45)年には内閣に公害対策本部が設置されました。

そして、1971(昭和46)年に環境庁が発足しました。

環境庁は、公害対策本部と厚生省、通商産業省、経済企画庁、林野庁などの環境関連部署が統合して新設されたものです。

2001(平成13)年に、中央省庁再編によって、環境省となりました。

環境省は、どんなことをやってるの?

環境省では、公害の防止、自然環境の保護や整備、地球環境保全などを行っています。

また、東日本大震災の翌年、2012(平成24)年に原子力規制委員会設置法が施行され、任務に「原子力の研究、開発及び利用における安全の確保」が加わりました。

原子力規制委員会は、その任務に対応する環境省の外局です。

東日本大震災関連では、福島第一原子力発電所から放出された放射線物質の環境汚染に対応するため、福島環境再生事務所を設立しています。

環境省に「萌えキャラ」登場!?

環境省が関わっていたり推進していることで、よく知られているのは、1997(平成9)年に開催された「地球温暖化防止京都会議(COP3)」、1998(平成10)年に制定の「家電リサイクル法」、そして「クールビズ」ではないでしょうか。

クールビズは、冷蔵時の室温28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイルのこと。環境省が推進する「COOL CHOICE(クールチョイズ)」の主要施策です。

でも、クールビズは知っていても、「COOL CHOICE」は知らない方も多いのでは?

「COOL CHOICE」とは、省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に役立つ「賢い選択」を促す社会運動のこと。

環境省では「COOL CHOICE」の推進のために、なんと、”萌えキャラ”を登場させました。

その萌えキャラとは、「君野イマ」と「君野ミライ」という二人の女子高生

『プロローグ編(「君野イマ」と「君野ミライ」の出会い。)』、『COOL CHOICE編(ミライがCOOL CHOICEをご紹介!)』、そして『再配達防止編(時間帯指定、受取場所指定でCO2削減を。)』の3つの動画がyoutubeにアップされています。

まとめ

世界環境デーにちなみ、環境省の仕事についてお伝えしました。

地球温暖化による環境変化や原子力発電の環境問題など、ますます環境省の役割が重要になってきているとわかりました。

わたしたちの生活や未来に深く関わってくる環境問題について、環境省の活動も含め、もっと関心を持たなければいけませんね。

(参考)
環境省 サイト

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-今日は何の日?