気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

美容・健康

花粉症を予防する飲み物は?日々の習慣で体質改善を!

2017/03/30

らい花粉症、今年こそ治したい!
とは言うものの、できれば薬には頼りたくないですよね。

花粉症を治すには、体質改善が一番

体質改善には、ある程度時間がかかるので、
症状が出る前から、習慣化できるかがポイント。

飲み物であれば、職場にも持っていけたり、
比較的、手軽に習慣にできそうですよね。

そこで今回は、花粉症に効く飲み物をご紹介します。

花粉症に効く、手軽に摂れる飲み物は?

スポンサードリンク

花粉症は、アレルギー反応の一つです。

わたしたちの身体を守ってくれる免疫細胞。
しかし、体質やストレス、食生活などが原因となって、
免疫細胞が異常反応を起こすのが、アレルギー反応です。

体質改善には、免疫力を高め、異常反応を抑えることが必要です。

では、免疫力を高めたり、花粉症に効く成分が入っている
飲み物をご紹介します。

◆ルイボスティー
免疫力低下の要因の一つとされているのが、活性酵素

ルイボスティーには、
活性酵素を抑えるSOD酵素という成分が含まれています。
そのため、ルイボスティーは体内の免疫力を高める効果があるのです。

特に、煮出すことによって、成分が多く抽出できるので、
ヤカンに茶葉を入れて煮出すと効果的です。


◆甜茶(てんちゃ)

ポリフェノールには、抗アレルギー作用がありますが、
甜茶にはGODポリフェノールが含まれており、
花粉症の症状を、改善すると言われています。

ただし、GODポリフェノールが含まれるのは
甜葉懸鈎子(かんようけんこうし)
という植物名の「バラ科の甜茶」だけです。
買う時には注意しましょう。


◆べにふうき緑茶

アレルギー反応を引き起こす化学物質の一つが、ヒスタミン。
花粉症の薬でも「抗ヒスタミン剤」と書かれたものを
みかけますよね。

べきふうき緑茶は、免疫力を高める抗酸化作用のほかに、
ヒスタミンを抑える働き
もあります。
特に、鼻炎に効果があったという実験結果があります。

スポンサードリンク


◆青汁

最近は飲みやすいものが多くなった青汁。
その中でも、ケールが含まれるものがお勧めです。

ケールには、花粉症の症状を抑える、
フラボノール配糖体という成分が含まれています。


◆柿の葉茶

柿の葉茶には、ポリフェノールの一種、
アストラガリンが含まれており、
ヒスタミンを抑制する働きがあります。

花粉のほかにも、
ホコリやダニによるアレルギー性鼻炎にも
効果があると言われています。


◆ローズヒップティー

ローズヒップティーには、
レモン果汁の20倍のビタミンCが含まれています。

さらに、ビタミンCの吸収を高める
ビタミンPも含まれているのです。

ビタミンCは鼻や、のどの気道を良い状態にしてくれるため、
花粉症やアレルギー性鼻炎のほかにも、
ぜん息の改善に有効と言われています。


◆シソジュース

シソに含まれるポリフェノールの一種、ルテオリンには、
花粉症の原因物質を抑える作用があります。

また、抗アレルギー作用のあるαリノレン酸も含まれています。

ただし、花粉症の症状を抑えるには、
シソの葉6~10枚程度が必要なため、
効果的に摂るためには、ジュースがおすすめです。

まとめ

ドラッグストアや健康食品を扱うショップでも、
よく見かけるものを中心にご紹介しました。

普段あまり飲んでいない、お茶や飲み物もあると思いますが、
症状がでる前に、毎日の習慣として取り入れてみては
いかがでしょうか?

スポンサードリンク

-美容・健康