気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

今日は何の日? 雑学

8月8日はベーグルの日!ベーグルとパンの違いはない?

2017/06/05

http://kininaru-trend.net

8月8日はベーグルの日

日本記念日協会のサイトによると

「おいしい本物のベーグル」を全国の20店舗以上で販売している株式会社ジュノエスクベーグルが制定した日。16世紀のポーランドではベーグルを安産のお守りとして作られ「終わることのない人生の輪」を意味していたという説があり、数字の無限大を示す∞の形と似ている8を重ねた8月8日を記念日とした。

とあります。

8の形が由来かと思いきや、「終わることのない人生の輪」という言い伝えと、無限大∞と8が似ているという理由だったんですね。

アメリカでは、2月9日がベーグルの日(National Bagel Day)として、National Day Calendarに登録されていますが、なぜその日なのかは不明です。

今回は、ベーグルの日にちなみ、
・ベーグルとパンの違いは?実は違いはない?
・ベーグルの起源は?どこが発祥?

などについて、お伝えします!

ベーグルとパンの違いは?実は違いはない?

スポンサードリンク

ベーグルとパンの違いは、材料と作り方と言われます。

◇材料の違い
ベーグルの材料は、小麦粉、イースト、砂糖、塩、水。パンは、ここに卵、バターが加わり、水ではなく牛乳を使うため、ベーグルの方がパンよりカロリーが低いと言われます。

・・・と、ベーグルとパンの違いは、このような説明が多いのですが・・・

パンでもベーグルと同じ材料で作られているものもあり、一概にベーグルの方がカロリーが低いとは言えません。ちなみにフランスパンは、小麦粉、イースト、塩、水のみで作られるパンです。

また、小麦粉は、ベーグルもパンも、粘りの強いものは強力粉、サクッとした軽いものは薄力粉と、どちらも使われることがありますが、カロリーの差はほとんどありません。

では、ベーグルとパンの違いは?というと、その作り方にあります。

◇作り方の違い
パンは、一般的に発酵したパン生地をそのまま焼き上げます。ベーグルは、発酵した生地をいったん茹でてから焼き上げています

ベーグル特有のモチモチした食感は、茹でることによってデンプンが変化したことによるものです。

ベーグルの起源は?どこが発祥?

スポンサードリンク

ではなぜ、ベーグルは茹でてから焼くのか?それには、こんな説があります。

その昔、ヨーロッパではパンや菓子を販売するときに税が課せられていました。

ヨーロッパには、パン屋を営むユダヤ人が多く、一計を案じたユダヤ人たちは、焼いたパンではなく、茹でて作るパンを発明します。

法律に、パンや菓子は「焼いたもの」とあったからです。

つまり、「茹でた」ものは、パンでも菓子でもなく、税金の対象から外れるという法律の抜け穴を見つけたのです。

その頃は、焼かないまま売っていたそうですが、のちに、焼いて売るようになったそうです。

この説が正しいかははっきりしておらず、発祥の地も、オーストリア、プロイセン(現在のドイツ)、ポーランドなど様々な国の名前が挙がっていますが、ユダヤ人が発明したことは間違いないようです。

また、アメリカに最初にベーグルを持ち込んだのもユダヤ移民で、西暦1900年前後だと言われています。

ベーグルが「ユダヤ人のパン」と言われる理由は?

http://kininaru-trend.net

ベーグルは「ユダヤ人のパン」とも呼ばれます。

ユダヤ教では「コーシャ」と呼ばれる「食物の清浄規定に適合した食べてよい食物」が決められています。これは、紀元前の旧約聖書の教えに即したもの。(旧約聖書はユダヤ教、キリスト教共通の教典です)

例えば、「食べてもよい四つ足動物は、草食動物で、蹄(ひづめ)が全く分かれ、胃を2つ以上持つ反芻(はんすう)動物のみで、完全に血抜きされたもの」といった厳しい規定があります。

簡単に言うと、牛や羊はOK、豚やウサギはNGということです。

また、牛と乳製品を一緒に調理するのはNGで、別々に食べたとしても、1~6時間の間隔を置かなければいけないという規定があります。

もともとベーグルは、この「コーシャ」としてユダヤ人に食べられていたものです。

ニューヨークでベーグルが発展したのは、アメリカでも特にユダヤ移民の多い地域だったことが理由です。

ベーグルの起源と言われる説はいくつかありますが、ユダヤ教の教えに従った食べ物がルーツということだったんですね。

まとめ

http://kininaru-trend.net

ベーグルは、1990年代に日本に紹介され、今では専門店も増え、スーパーでも売られるようになりました。

最近は、食べやすいように柔らかめになっていたり、卵や牛乳を加えたものもありますが、もともとのシンプルな材料で、もちもちしたベーグルをしっかりと噛んで食べると、腹持ちもよく、健康にも良さそうですね。

▼8にはどんな意味がある?
8にはどんな意味がある?日本・中国・聖書の意味を紹介!

▼8月7日は「バナナの日
8月7日はバナナの日!なぜ安い?フィリピン産が多いのは?

▼2017年の立秋は8月7日
2017年の立秋はいつ?8月なのに秋?旧暦だから?

▼8月9日は「長崎原爆の日
8月9日は長崎原爆の日|救護活動に奔走した永井医師とは?

▼8月9日は「ムーミンの日
8月9日はムーミンの日!ムーミンが大人の心に響く理由は?

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-今日は何の日?, 雑学