気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

今日は何の日?

9月13日は乃木大将が殉死した日|遺言書にある真相とは?

2017/07/19

http://kininaru-trend.net

9月13日は「乃木大将の日」

1912(大正元)年9月13日に、乃木希典(のぎ まれすけ)大将が、明治天皇の大喪(たいそう)の日に、妻の静子とともに殉死したことに由来します。

乃木は、陸軍大将として日露戦争で活躍し、学習院院長として裕仁親王(昭和天皇)の教育係も務めました。

殉死は、明治天皇の後を追ったものですが、遺言書には、そうではない理由も書かれていました。

今回は「乃木大将の日」にちなみ、
・遺言書にあった若き日の「しくじり」とは?
・学者を志して家出!
・名将?愚将?乃木大将はどっちなの?
・心残りなく、妻と殉死
についてお伝えします!

遺言書にあった若き日の「しくじり」とは?

スポンサードリンク

乃木は、殉死する前日の夜に、「遺言条々」と題した遺言書を残しています。

そこに「西南戦争において軍旗を失った」とあります。自決したのは、その罪を償うためでもあったのです。

西南戦争は、1877(明治10)年に、西郷隆盛がリーダーとなって起こった士族の反乱です。

当時、28歳の陸軍少佐だった乃木は、連帯を率いて熊本で西郷軍と激突しました。200人で400人の西郷軍と善戦しますが、やむなく撤退。そのときに、連帯旗を奪われてしまいます。

自責の念から、乃木は自殺を図りますが、ともに戦っていた陸軍少佐の児玉源太郎が、軍刀を奪い取って止めたといわれています。

遺言書には、その時から死に場所を求めていたと書かれています。

その責任感は、現代のわたしたちには計り知れないものですが、ずっと心の奥に持ち続けていたんですね。

学者を志して家出!

http://kininaru-trend.net

乃木は、1849年に長州藩の支藩である長府藩士の家に生まれました。

ペリー来航の4年前、「幕末」が始まる直前に生まれたわけですね。

父が江戸詰の藩士だったため、10歳まで江戸で育ち、その後、長府に転居しました。

14歳になった乃木は、学者を志して家出、長府から約70km離れた萩まで歩き、玉木文之進に弟子入りします。

玉木文之進は、松下村塾の創立者で、吉田松陰の叔父に当たります。乃木家も玉木家と親戚でした。

その後、仲間に学者か軍人かの選択を迫られ、軍人になる道を選びます

1868年に藩命でフランス式訓練法を学び、1870(明治3)年には豊浦藩(旧長府藩)の陸軍練兵教官に、そして1872(明治4)年、22歳で大日本帝国陸軍の少佐に任官します。

1877(明治10)年。28歳で、先ほど説明した西南戦争を経験しますが、同じく士族の反乱である「萩の乱」で、反乱軍として戦った弟が戦死、師匠だった玉木文之進も切腹し、現実逃避するかのように豪遊するようになります。

1878(明治11)年に結婚しますが、結婚式当日も料理茶屋に入り浸り、式に遅刻したというエピソードが残っています。

1879(明治12)年に長男が、1881(明治14)年に次男が誕生しますが、放蕩生活は続きます。

しかし、1888年(明治21)年にドイツ留学から帰国したのちは、料理茶屋に出向くことは全くなくなり、質素な生活を送るようになりました。

名将?愚将?乃木大将はどっちなの?

スポンサードリンク

乃木大将は、名将だったのか?愚将だったのか?

日露戦争の「旅順要塞の攻撃」の乃木の作戦が、その評価の分かれるところとなっています。

戦前の教科書では、英雄として掲載されていました。

反対に、司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』と『殉死』から、愚将というイメージを持つようになった人も多くいます。

旅順は、ロシアの要塞となっていました。

乃木は旅順要塞全体を陥落させることが必要だと考えていました。

そのため、旅順の203高地を攻める作戦にも反対し、攻撃のタイミングが遅れたと言われることもあります。

結果的に、乃木は203高地の攻撃を指揮し、最終的に旅順を陥落させています。

旅順攻撃では、のべ6万人の戦死者を出し、特に激戦地だった203高地では、11日間の戦闘で約5,000名の戦死者、約11,000名の負傷者を出し、戦いには勝利しましたが、大きな犠牲を払いました。

この攻撃では、さまざまな見方や説があり、乃木大将の評価が分かれていますが、多くの犠牲者を出したことに対し、とても強い自責の念をもっていたことは確かです。

割腹して詫びたいという乃木に、明治天皇が「今は死ぬときではない、死ぬなら私が死んでからにしなさい」と諭したといいます。

また、時間があれば戦死者の遺族を訪問したり、戦傷病者の施設を何度も見舞って、多くの寄付を行いました

心残りなく、妻と殉死

殉死当日の乃木夫妻

日露戦争では、乃木の二人の息子も戦死しています。

乃木は出征する前に、「父子3人が戦争に行くのだから、誰が先に死んでも棺桶が3つ揃うまでは葬式は出さないように」と妻に言い残しています。

多くの犠牲者を出した自責の念から、乃木家は自分一代で断絶させる決意を友人に伝えています。

1912(大正元)年9月13日、乃木は明治天皇大葬が行われた日の午後8時ころ、妻・静子とともに自刃して亡くなりました。享年62歳でした。

自決の日には、妻と二人で写真を撮っています。新聞を読む乃木大将。日曜ののんびりした朝といった光景です。

前日の遺言書の最後には「細かなことは静子に申しつけておきました」とあり、直前まで一人で自決しようとしていたことがわかります。

今となってはわかりませんが、夫婦でどんなやりとりがあったのでしょうか・・・。

まとめ

http://kininaru-trend.net

東京・赤坂の乃木夫妻の邸宅跡にあるのが、乃木神社です。「乃木坂」も乃木大将にちなんだ名前です。

他にも、乃木の別邸であった栃木・那須塩原、京都・伏見区の明治天皇陵の麓、故郷の山口・下関に乃木神社があります。

また、香川縣護國神社、御傘山神社、秩父御嶽神社の中にも乃木神社があります。

賛否分かれるとはいえ、愛される人だったからこそ、これだけの神社があるのかもしれませんね。

▼9月12日は「マラソンの日
9月12日はマラソンの日!由来は?距離が決まった由来も!

▼9月14日は「コスモスの日
9月14日はコスモスの日!切ない花言葉は?他の記念日も!

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-今日は何の日?