気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

今日は何の日? 雑学

9月16日は競馬の日!中央競馬・地方競馬って?G1とは?

2017/08/01

http://kininaru-trend.net

9月16日は競馬の日。正式には「日本中央競馬会発足記念日」です。

1954(昭和29)年9月16日に、日本中央競馬会(JRA)が発足しました。JRAは「Japan Racing Association」の略称です。

JRAは、日本中央競馬会法にもとづいて設立された特殊法人です。農林水産省の監督下に置かれています。

特殊法人とは、その団体を設立するための特定の法律のもとに作られた法人のことです。

競馬は、競輪・競艇・オートレースと並ぶ公営ギャンブル(公営競技)の一つです。

ギャンブルは刑法で違法となっていますが、競馬は競馬法で特例が認められています。ほかの3つの公営ギャンブルも同様に、それぞれの法律で特例となっています。

今回は「競馬の日」にちなみ
・日本の競馬の歴史は?
・JRAって、どんな組織?
・「中央競馬」「地方競馬」って?G1ってなに?

についてお伝えします!

日本の競馬の歴史は?

スポンサードリンク

日本で最初の西洋式の競馬は、1960(万延元)年10月14日に横浜山手麓(現在の元町)で行われたとされています。江戸幕府が開国し、日本に外国人がやってきた頃です。

その後、諸外国の要望にこたえ、江戸幕府によって、1866(慶応2)年に根岸競馬場(その後、横浜競馬場に変更)が完成し、1888(明治21)年からは馬券の販売が行われました。

当時の国産馬は、西洋の馬よりも質が劣っていました。良質な軍馬を調達したいと考えていた政府は、競馬を通じて品種改良を行おうと、積極的に競馬を奨励しました。

1936(昭和11)年には、JRAの前身となる日本競馬会が発足。これは、各地で競馬を開催する「競馬倶楽部」が合体して設立されたものです。

しかし、太平洋戦争の戦況悪化により、1943(昭和18)年に馬券の販売が中止されます。

競馬場も、軍部に接収されてしまいますが、北海道、東北で細々と馬券を販売しない競馬は行われていました。

敗戦後すぐに、競馬の復活を目指した日本競馬会は、1947(昭和22)年には戦後初の東京優駿競走を開催します。これは、現在「日本ダービー」と呼ばれるものです。

日本競馬会はその後、GHQから独立禁止法に抵触すると判断されたために解散。

農林省(現:農林水産省)蓄産部が運営する国営競馬をへて、1954(昭和29)年9月16日に日本中央競馬会(JRA)が発足しました。

JRAって、どんな組織?

http://kininaru-trend.net

日本中央競馬会第1条には設立の趣旨として、

「競馬の健全な発展を図って馬の改良増殖その他畜産の振興に寄与するため」

としています。

JRAは、競馬の開催のほか、競走馬の育成や騎手の養成も行っています

馬券の売上げは世界1位。バブル期の1997年には、4兆円を超えました。その後徐々に落ち込み、2015(平成27)年は約2兆7000億円でしたが、それでも2位のイギリスと倍以上の差があります。

売上の一部は、国庫に納入され、畜産の振興や社会福祉へ役立てられています。

「中央競馬」「地方競馬」って?G1ってなに?

スポンサードリンク

「中央競馬」「地方競馬」って?

JRAの主催する競馬は「中央競馬」と呼ばれ、全国10の競技場で行われています。それ以外は「地方競馬」と呼ばれ、地方自治体や各地の競馬組合が主催しています。

中央、地方は地域ではなく、主催者による違いなんですね。

JRAが開催する「中央競馬」が行われるのは、つぎの10カ所です。

札幌競馬場(北海道札幌市)
函館競馬場(北海道函館市)
福島競馬場(福島県福島市)
中山競馬場(千葉県船橋市)
東京競馬場(東京都府中市)
新潟競馬場(新潟県新潟市)
中京競馬場(愛知県豊明市)
京都競馬場(京都府京都市)
阪神競馬場(兵庫県宝塚市)
小倉競馬場(福岡県北九州市)

現在「地方競馬」が行われているのは15カ所

帯広、門別、盛岡、水沢、浦和、船橋、大井、川崎、金沢、笠松、名古屋、園田、姫路、高知、佐賀。

有名なのは、帯広競馬場で行われる「ばんえい競馬」です。

G1ってなに?

G1とは、競馬のレースのランクで最上位のもの。

競馬では、その馬の成績によって5つのクラスにわかれており、そのトップが「オープン」というクラス。

その「オープン」はさらに4つのランクに分かれており、その最上位が「G1」です。

「G1」と呼ばれるレースは年に26回開催されます。

春・秋の「天皇賞」(春は京都、秋は東京)、5月の「日本ダービー」(東京)、6月の「宝塚記念」(阪神)、10月の「菊花賞」(京都)、11月の「エリザベス女王杯」(京都)「ジャパンカップ」(東京)、12月の「有馬記念」(中山)が有名です。( )は開催競馬場。

高額賞金ベスト3(2016年)は、

1位 3億円 有馬記念 ジャパンカップ(3億円)
2位 2億円 日本ダービー(2億円)
3位 1億5000万円 天皇賞(春・秋)、宝塚記念

となっています。

2017年4月30日の「天皇賞」では、武豊騎手が騎乗した「キタサンブラック」が優勝し、2016年に続き、連覇しています。

キタサンブラックといえば、北島三郎さんが馬主で有名ですよね。

ちなみに、個人馬主になるには、「年間所得が2年連続1700万円以上」「資産額が7500万円以上」の審査基準をクリアする必要があります。

まとめ

http://kininaru-trend.net

最近では、スポーツやレジャーとして楽しむ競馬がCMでも放送され、女性ファンが増えています。

筆者も阪神競馬場に行ったことがありますが、出走馬がレース前に姿をあらわすパドックで、サラブレッドが優雅に歩く姿は、とても美しく見ごたえがありました。

美しいサラブレッドを見て、興味のあるレースがあれば、ちょっと馬券を買ってみる、という楽しみ方がいいかもしれませんね。

敬老の日にはプレゼントを!
敬老の日のプレゼント!もらってうれしいランキングを紹介!

▼9月19日は「苗字の日
苗字の日が2つある理由は?苗字、名字、氏、姓の違いは?

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-今日は何の日?, 雑学