気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

今日は何の日?

チェ・ゲバラとは?10月9日はチェの命日!その人生とは?

2017/08/30

http://kininaru-trend.net

10月9日は、キューバ革命の指導者であるチェ・ゲバラが亡くなった日です。

1967年10月9日、ボリビア政府によって、チェは銃殺されました。

チェは、アルゼンチンの裕福な家に生れながら、母国ではないキューバの革命闘争に身を投じた革命家

そして、盟友カストロとともに、キューバ革命を成功させるも、ふたたび革命闘争へと向かっていくという、生涯戦い続けた人です。

今回は、チェ・ゲバラに想いをはせ、
・チェ・ゲバラの生い立ちは?革命家になった理由は?
・キューバ革命の成功、そしてふたたび革命闘争へ!
・ヒロシマを訪問したチェ・ゲバラが残した言葉とは?
についてお伝えします。

最後に、彼の人生を描いた映画もご紹介します。

スポンサードリンク

チェ・ゲバラの生い立ちは?革命家になった理由は?

チェ・ゲバラは、1928年6月14日に、アルゼンチンの裕福な家庭に生まれました。

本名はエルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナ

チェ」は、スペイン語の方言で「やぁ」「おい」といった意味です。彼が初対面の相手に親しみを込めて「チェ、エルネスト・ゲバラだ」と名乗っていたことから、彼の愛称になりました。

チェは、幼い頃から重度のぜん息でしたが、ラグビーやサッカーなどの激しいスポーツを好み、発作を起こしては酸素吸入器を使うことを繰り返していたと言います。

1948年、ブエノスアイレス大学医学部に入学。在学中にオートバイで南米へ放浪の旅に出ます。その旅で、最下層の鉱山労働者やハンセン病患者と出会い、南米の現実を知ることになります。

大学を卒業し、医師免許を取得しますが、当時のアルゼンチン・ペロン政権下で軍医として徴用されるのを嫌い、ふたたび南米へ。

そして1955年に、チェは運命的な出会いを果たします。

メキシコに亡命中の反体制派キューバ人リーダー、フィデル・カストロとの出会いです。

当時、キューバは、バティスタ独裁政権下。バティスタ大統領は、アメリカ政府やアメリカ企業と結びつき、キューバではアメリカ企業による搾取が横行していました。

カストロに共感したチェは、キューバの革命闘争に参加することを決意するのです。

スポンサードリンク

キューバ革命の成功、そしてふたたび革命闘争へ!

出会った翌年の1956年、チェはカストロとともにキューバに向かいます。

反乱軍総勢82名。しかしボートは7人乗り。ただでさえ無謀な航海の上に、カストロが驚くべき行動に出ます。

なんと、キューバ政府に反乱軍が上陸することを、事前に発表していたのです。

当然、政府軍は上陸を待ち構えて攻撃し、生き残った反乱軍は12人のみだったと言います。

その後反乱軍は、山中に潜伏し、村を転々としながら軍の立て直しを図ります。

当初チェは、軍医として参加していましたが、次第にリーダーとしての頭角をあらわし、カストロに次ぐ反乱軍ナンバー2となっていきました。

最終的には、政府軍を制圧、1959年1月1日にバティスタ大統領は亡命し、キューバ革命は成功を収めました。

カストロの右腕として、チェは、キューバ新政府で国立銀行総裁や工業大臣などを歴任しますが、政治家としてはそれほど力を発揮できず、キューバ政府の中で孤立を深めていきます。

そして、新たな革命の地を求め、コンゴ、続いてボリビアに渡ります。しかし、思うような活動ができないまま、1967年10月8日、ボリビア政府軍の襲撃を受けて捕らえられてしまうのです。

チェが英雄視されることを恐れたボリビアのバリエントス大統領やCIAは、裁判にかけることなく、翌日の10月9日にチェを銃殺刑にしました。

享年39歳

自分を銃殺しようとして緊張する相手に「落ち着け、そしてよく狙え。お前はこれから一人の人間を殺すのだ」、そして、「お前の目の前にいるのは英雄でも何でもないただの男だ。撃て!」というのが、最期の言葉でした。

ヒロシマを訪問したチェ・ゲバラが残した言葉とは?

1959年7月15日、31歳のチェは、通商大使として来日しました。

その際、予定になかった広島訪問を急きょ決めます。

平和記念公園や原爆資料館を訪れたチェは、「アメリカにこんな目にあっておきながら、あなたたちはなおアメリカの言いなりになるのか」という言葉を残しています。

いまもカリスマ的な人気を誇るチェ・ゲバラ。

2008年の『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳 別れの手紙』の二部作は、チェの人生を知ることのできる映画です。

2017年10月6日には、オダギリジョー主演で、チェのファーストネーム”エルネスト”を与えられ、革命闘争に身を投じたボリビア日系2世フレディ・前村・ウルタードを描いた映画『エルネスト』が公開されます。

チェが必要とされた時代は、どんな時代だったのか。今こそ知る必要があるのかもしれませんね。

映画『エルネスト』予告編(60秒)↓

 

▼10月8日は二十四節気の「寒露
寒露の意味は?2017年は?「寒露の候」を使うのはいつ?

▼10月7,8,9日は「長崎くんち」その歴史は?
長崎くんちが始まった衝撃の理由とは?どんな歴史がある?

▼10月10日は「銭湯の日
銭湯の日の由来は?銭湯とスーパー銭湯、関東と関西の違いは?

▼10月10日は「目の愛護デー」
10月10日は目の愛護デー!視覚障害者に対する誤解とは?

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-今日は何の日?