気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

今日は何の日? 雑学

銭湯の日の由来は?銭湯とスーパー銭湯、関東と関西の違いは?

2017/09/01

http://kininaru-trend.net

10月10日は「銭湯の日」

東京都浴場組合(東京都公衆浴場業生活衛生同業組合)が1996(平成8)年に制定しました。

スポーツで汗をかいたあとに入浴することや、銭湯での入浴は健康に良いことが、入浴実験でも証明されていることから、1964(昭和39)年の東京オリンピックの開幕日であり、1010=セントウの語呂合わせにもなる、10月10日を「銭湯の日」としました。(東京都浴場組合のサイトより)

今回は、銭湯にまつわる疑問、
・銭湯とスーパー銭湯の違いは?
・関東と関西の銭湯の違いは?ケロリン桶にも違いが!?

について、お伝えします!

スポンサードリンク

銭湯とスーパー銭湯の違いは?

日本には「公衆浴場法」という法律があり、銭湯も、スーパー銭湯も、法律では「公衆浴場」と呼ばれます。

公衆浴場は「温湯、潮湯又は温泉その他を使用して、公衆を入浴させる施設」と定義されています。潮湯(しおゆ)とは、塩分を含む温泉のことです。

さらに、各都道府県の条例で「普通公衆浴場」と「その他の公衆浴場」に分けられていて、それが銭湯とスーパー銭湯の違いになっています。

普通公衆浴場」は日常生活の入浴のために設けられた公衆浴場=銭湯
その他公衆浴場」は銭湯以外=スーパー銭湯、健康ランド

となっています。

スーパー銭湯というと、一般の銭湯よりもお風呂の種類が多かったり、レストランなどの設備が充実しているイメージがありますよね。

ですが、設備については、法律や条例でしっかりと区別がされているわけではありません。

銭湯とスーパー銭湯の一番の違いは料金

銭湯の入浴料は、「物価統制令」という法律にもとづいて、各都道府県知事が上限を決めています。それにより、都道府県単位で、同じ料金になっています。

例えば、東京都であれば、大人(12才以上)460円、中人(小学生)180円、小人(6才未満)80円です。

ちなみに、物価統制令は、日本国憲法が公布される前の、1946(昭和21)年3月3日に公布された法律。太平洋戦争後の物価高騰(インフレーション)の対策が目的で作られた法律です。

昔は、お風呂のない家も多かったので、銭湯は日常に欠かせない日用品と同じ扱いだったんですね。

スーパー銭湯は、物価統制令の影響を受けないので、各施設で決めることができます。そのため、料金がバラバラなのです。

最近は、タオルなどを貸し出す「手ぶらセット」があったり、レストランがある「銭湯」もあり、スーパー銭湯と区別しにくくなっていますが、基本の入浴料が400円前後であれば、「銭湯」ということになります。

スポンサードリンク

関東と関西の銭湯の違いは?ケロリン桶にも違いが!?

関東と関西の銭湯の大きな違いは、湯船(浴槽)の位置

関東では、奥や横の壁側に湯船がありますが、関西は真ん中にどーんと湯船があるのが特徴です。

『くらべる東西』(おかべ たかし著)によると、

肉体労働者が多かった関東では、体についた汗や泥を洗い流してから湯船につかるので奥に、一方、商人が多かった関西では、体を温めてから体を洗うので湯船を中央に据えたという説が有力のように思われる。

とのこと。

関西では、湯船でかけ湯をして、身体を温めてから洗うため、使いやすいように、関東よりも風呂桶が小さいという違いも生んでいます。

銭湯でよく見かける「ケロリン桶」も、

関東用:重さ360g 直径225mm 高さ115mm
関西用:重さ260g 直径210mm 高さ100mm
(内外製薬サイトより)

と、関西用はやや小さく作られています。

このケロリン桶、全国銭湯や温泉に多い理由は、広告のアイデアと時代がマッチしたから。

1963(昭和38)年、睦和商事という広告会社の営業社員が、風呂桶に広告をつけるアイデアを考案。

全国に薬局薬店が増え、ケロリンの販売拡大を狙っていた内外薬品に提案したことが、ケロリン桶の誕生のきっかけです。

当時は、衛生面から、木製の桶からプラスチック製の桶に変わりつつあるタイミングでした。東京温泉(東京駅八重洲口)で最初に置かれたのが好評で、銭湯や温泉などに広まっていきました。

印刷の文字は消えないのかな?と疑問に思いましたが、プラスチックの内部に埋め込むという技術が使われているため、消えにくくなっています。また、丈夫なことから「永久桶」とも呼ばれています。

ケロリン桶を考案した営業社員は、その後社長になりましたが、残念ながら睦和商事は倒産しています。ケロリン桶は、引き続き内外薬品によって、販売・配布が行われています。

Wikipediaより

まとめ

最近では、ランニングの後に汗を流せる「ランニングステーション」となっている銭湯もあります。

東京であれば、タオルなど必要なものを持参すれば、460円+ロッカー代で、スポーツのあとに大きな湯船につかることができます。

こうした新しい使い方を提案する銭湯もあれば、昔ながらの銭湯や、個性的な銭湯、さまざまな銭湯があります。ぜひ楽しんでみてください!

▼10月7,8,9日は「長崎くんち」その歴史は?
長崎くんちが始まった衝撃の理由とは?どんな歴史がある?

▼10月9日は「チェ・ゲバラの命日
チェ・ゲバラとは?10月9日はチェの命日!その人生とは?

▼10月10日は「目の愛護デー」でもあります
10月10日は目の愛護デー!視覚障害者に対する誤解とは?

▼10月12日は「豆乳の日」
豆乳の日の由来は?「豆乳」が発売されたのはいつ?

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-今日は何の日?, 雑学