気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

季節の行事・イベント

母の日プレゼントのおすすめ!義母に贈るポイントとNGは?

2017/04/23

http://kininaru-trend.net

5月第2日曜は、母の日。お母さんに、感謝の気持ちを表す日です。

ただ、感謝を表すといっても、義理のお母さんには、何かと気をつかいますよね。

そこで今回は、そんなあなたのために、義理のお母さんに贈るときのポイントとNG
そして、おすすめのプレゼントをご紹介します。

母の日プレゼント、義母に贈るときのポイントは?NGは何?

スポンサードリンク

義理のお母さんへのプレゼントで、一番気をつけることは「年齢を意識しすぎたものにしない」ということです。

女性なら、見た目はどうあれ、マイナス5歳~10歳の気持ちでいたいはず。

また、特に義母が50代なら、青春時代はバブル、60代なら、高度経済成長と、日本がどんどん豊かになる中で、人生を送ってきたので、
いつまでも若く、楽しみたいという人も多い世代です。

そんな義理のお母さんに喜んでもらうコツは、「お母さんが主役になれるモノやコト」です。

普段は、子供や孫が中心になっていても、自分が祝ってもらう日は、主役になりたいのが女心。

また、避けた方がいいのは、文房具、ハンカチ、下着・靴下・靴

文房具は、励ましの意味で「年下の人にあげるもの」、ハンカチは「別れ」を意味するもの、下着・靴下・靴のような「下」に身につけるもの、「下」に身につけるもの=見下しているイメージだからです。

続いて、ポイントを押さえた、義理のお母さんへのおすすめの母の日プレゼントをご紹介します!

母の日プレゼント、義理のお母さんへのおすすめはコレ!

スポンサードリンク

誕生日プレゼントや年末年始、お盆の帰省のおみやげなど、何かと出費はかさむもの。

プレゼントは金額でなく、まめに気にかけているという気持ちが大切。予算は3,000円~5,000円でよいでしょう。

普段使うもので、自分では買わないものがおすすめ。

また、こだわりが強かったり、口うるさい義母なら、柄など好みが分かれるものは、避けた方が無難です。

1.おしゃれ小物(日傘、化粧ポーチ)

普段使うもので、自分では買わない金額のものであれば、限られた予算でも特別感を出すことができます。

たとえば、日傘化粧ポーチ。日傘はUVカットできるもの、化粧ポーチは、好みの色を選ぶのが、おすすめです。

2.スキンケア(ハンドクリーム、フェイスマスク)

「自分では買わない」スキンケアグッズといえば、高級ハンドクリーム

肌荒れケアといった機能性より、優雅な気分になれる香りで選ぶのがおすすめ。

また、フェイスマスクなら、高価格のブランドでも、予算内で買うことができます。

3.キッチン用品(高級ふきん)

実用的なものが好きというお義母さんには、キッチン用品はいかがでしょうか。

高級ふきんは、機能的でおしゃれな柄もあるのでおすすめです。

4.グルメカタログギフト

スイーツなど、好みを考えて直接商品を贈ってもよいと思いますが、気に入ってくれるか自信がない場合は、グルメカタログギフトから、選んでもらうというのも一つの方法です。

5.映画ペアチケット・食事券

「お義父さんとデートしてください」と映画ペアチケットをプレゼントしてはいかがでしょう。

もう少し予算が必要ですが、食事券もおすすめ。

「孫はかわいいけど、一緒に食事をすると孫が主役になってしまう」という声もあります。

普段は子供や孫と一緒に過ごすのがうれしいと思うお母さんも、母の日は自分が主役になりたいはずです。

一人の女性として過ごす時間をプレゼントするのもすてきではないでしょうか。

まとめ

http://kininaru-trend.net

義理のお母さんへの母の日プレゼントのポイントは、
・お母さんが主役になれるモノやコト
・普段自分では買わない特別感のあるもの

そして、なんといっても一番うれしいのは「感謝のメッセージ」です。

あまり仲がよくなくても「いつも気にかけてくださってありがとうございます」と先回りして感謝されれば、悪い気はしないはず。

あなたへの接し方にも、変化があるかもしれません。

ぜひ、気持ちを込めて、母の日にプレゼントしてみてくださいね。

▼関連記事
母の日プレゼントのおすすめ!60代に喜んでもらうコツは?

母の日プレゼントのおすすめ!70代に喜んでもらうコツは?

母の日プレゼントのおすすめ!安いけど喜ばれるものは?

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-季節の行事・イベント