気になるトレンドキーワード

今日は何の日・季節のキーワード・地域のイベントを紹介!

地域の祭り・イベント 季節の行事・イベント

東京の桜の穴場は?優雅な気分で桜が観られるスポット5選!

2017/04/23

http://kininaru-trend.net

東京のお花見は、どこも人でいっぱい。できるだけゆっくり、お花見ができる穴場はないかな?と思いますよね。

そんなあなたのために、今回は優雅な気分で桜が観られる東京の桜の穴場スポットをご紹介します!

優雅な気分でお花見ができる、東京の桜の穴場スポット5選!

スポンサードリンク

東京に、こんなに静かなところがあったの?と思うような穴場スポットがあります。

それが、都立庭園。徳川将軍家や富豪の庭園だった場所です。宴会はできないかわりに、静かに桜を観ることができます。

今回は、8カ所ある都立庭園の中で、桜の季節でも混み合わない、穴場の5カ所をご紹介します。

浜離宮恩賜庭園

http://kininaru-trend.net

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)は、甲府藩の甲府浜屋敷としてつくられ、甲府藩主の松平綱豊が6代将軍・徳川家宣になったのを機に、浜御殿と呼ばれる将軍家別邸となりました。

東京湾からの海水が引き込まれ、潮の干満で景色の変化を楽しむことができる、回遊式築山泉水庭園(かいゆうしきつきやませんすいていえん)です。

桜は、ソメイヨシノと八重桜が100本。咲く時期が違うので、4月初旬から4月中旬まで、桜を楽しむことができます。

池に映る桜は、なんとも言えない美しさです。

浜離宮恩賜庭園
▼開園時間
9時~17時(最終入園は16時30分)
※平成29年3月25日(土)~4月9日(日)及び
4月29日(土・祝)~5月7日(日)は
9時~18時(最終入園は17時30分)

 ▼住所
中央区浜離宮庭園1-1

▼電車
【大手門口(庭園北側の入口)】
都営大江戸線 築地市場駅 徒歩7分
都営大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅 徒歩7分
JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線 新橋駅 徒歩12分
【中の御門口(庭園北西側の入口)】
都営大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅10番出口 徒歩5分
JR 浜松町駅 徒歩15分

▼入園料
一般 300円 65歳以上 150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

▼問い合わせ先
浜離宮恩賜庭園サービスセンター
TEL:03-3541-0200

スポンサードリンク

旧芝離宮恩賜庭園

http://kininaru-trend.net

旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)は、老中で小田原藩主の大久保忠朝が、4代将軍徳川家綱から拝領し、「楽壽園」と呼ばれる庭園をつくったのが始まりです。

明治時代には、有栖川宮熾仁親王邸となったのち、皇室の芝離宮となりました。

見頃は4月上旬。桜は、ソメイヨシノ、オオシマザクラなど36本

ベンチがあったり、シートを広げることができる芝生広場もあり、週末でも込み合わず、ゆっくり桜を観ることができます。

旧芝離宮恩賜庭園
▼開園時間
9時~17時(最終入園は16時30分)
※平成29年4月29日(土・祝)~5月7日(日)は
9時~18時(最終入園は17時30分)

▼住所
港区海岸1-4-1

▼電車
JR 浜松町駅北口 徒歩1分
都営大江戸線・浅草線 大門駅B2出口 徒歩3分

▼入園料
一般 150円 65歳以上 70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

▼問い合わせ先
旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター
TEL:03-3434-4029

清澄庭園

http://kininaru-trend.net

清澄庭園(きよすみていえん)は、大名の下屋敷だったところを、三菱財閥創業者の岩崎弥太郎が買い取り、庭園として整備したところです。

賓客接待と三菱社員をねぎらう場所としました。今でいう、福利厚生の一環だったんですね。

また、ここは、江戸時代の豪商・紀伊國屋文左衛門の屋敷があったとも伝えられています。

4月中旬に見頃になるカンヒザクラは、沖縄では多く見られる濃いピンク色の桜で、東京では数少ない名所です。

桜は11本と少ないですが、とにかく見ごたえのある広大な庭園です。

最近は、カフェの街として注目を集める清澄白河。清澄庭園の桜のあとは、カフェ巡りもおすすめです。

清澄庭園
▼開園時間
9時~17時(最終入園は16時30分)
※平成29年4月29日(土・祝)~5月7日(日)は
9時~18時(最終入園は17時30分)

▼住所
江東区清澄3-3-9

▼電車
都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 A3出口 徒歩3分

▼入園料
一般 150円 65歳以上 70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

▼問い合わせ先
清澄庭園サービスセンター
TEL:03-3641-5892

旧古河庭園

http://kininaru-trend.net

旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)は、もとは明治政府の外務大臣・陸奥宗光(むつむねみつ)の別邸で、次男が古河財閥の養子になった時、古河家の所有となりました。

鹿鳴館を設計したジョサイア・コンドルが、大正初期に設計した洋館が現存し、洋館、洋風庭園、そして京都の庭師による日本庭園が調和しています。

桜はシダレザクラ、ソメイヨシノなど20本見頃は4月初旬です。洋館と桜という、和と洋の融合はとても美しいです。

また、ライトアップのしだれ桜で有名な六義園(りくぎえん)との共通入園券もあります。

夜に混雑する六義園も、旧古河庭園で共通入園券を買っておくと、券売所で並ばずに入ることができます。

旧古河庭園
▼開園時間
9時~17時(最終入園は16時30分)
※平成29年4月29日(土・祝)~5月7日(日)は

9時~18時(最終入園は17時30分)

▼住所
北区西ヶ原1-27-39

▼電車
JR京浜東北線 上中里駅 徒歩7分
JR山手線 駒込駅 徒歩12分
東京メトロ南北線 西ヶ原駅 徒歩7分

▼入園料
一般 150円 65歳以上 70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
六義園・旧古河庭園共通入園引換券 一般 400円

▼問い合わせ先
旧古河庭園サービスセンター
TEL:03-3910-0394

旧岩崎邸庭園

http://kininaru-trend.net

旧岩崎邸庭園は、三菱財閥創設者・岩崎弥太郎の長男で、第3代社長の岩崎久弥の邸宅として1896年に建てられました。

ジョサイア・コンドル設計の洋館と撞球室(どうきゅうしつ・ビリヤード室)、名棟梁・大河喜十郎が手がけた和館大広間の3棟が残っています。

桜の見頃は4月上旬ソメイヨシノとオオシマザクラの9本と、本数は少ないながら、洋館と桜は美しく、芝生の上のテーブルでゆっくり桜を観ることができます。

旧岩崎邸庭園
▼開園時間
9時~17時(最終入園は16時30分)
※平成29年4月29日(土・祝)~5月7日(日)は
9時~18時(最終入園は17時30分)

▼住所
台東区池之端1-3-45

▼電車
東京メトロ千代田線 湯島駅 徒歩3分
東京メトロ銀座線 上野広小路駅 徒歩10分
都営大江戸線 上野御徒町駅 徒歩10分
JR 御徒町駅 徒歩15分

▼入園料
一般 400円 65歳以上 200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

▼問い合わせ先
旧岩崎邸庭園サービスセンター
TEL:03-3823-8340

まとめ

http://kininaru-trend.net

東京でゆっくり桜が観られる穴場、都立庭園をご紹介しました。

・浜離宮恩賜庭園
・旧芝離宮恩賜庭園
・清澄庭園
・旧古河庭園
・旧岩崎邸庭園

都立庭園は、他にも3カ所。

旧古河庭園と共通入園券のある、しだれ桜で有名な
・六義園

その他
・小石川後楽園
・向島百花園
もおすすめです。

優雅な気分で、静かに桜を味わえるスポット、ぜひ出かけてみてください。

▼関連記事
六義園の桜のライトアップ2017!並ばず観られる裏技は?

千鳥ヶ淵の桜2017!混雑しない最寄駅と穴場ルート紹介!

3月27日はさくらの日!由来は?開花予想、開花宣言とは?

▼こちらもどうぞ
記事まとめ

スポンサードリンク

-地域の祭り・イベント, 季節の行事・イベント